欧州サッカー速報

日本代表選手を中心に欧州サッカーの情報をまとめています

ブルガリア戦

【親善試合】ブルガリア戦は何が問題だったのか?豪州との戦いを前に喫した敗北の意味

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/06/02(日) 01:54:23.76 ID:???0



スコアは0-2。アンラッキーでは片づけられない、重い重い敗戦であった。

■「W杯をほぼ手中に収めている」という心の隙がなかったか。

何が一番問題だったか。筆者がピッチを眺めながら感じたのは
「必要以上の余裕」だった。

5月30日に行なわれたキリンチャレンジカップ、ブルガリア戦。この親善試合の
5日後には、ブラジルW杯出場がかかる大事なオーストラリア戦が控えていた。
日本に勝たなければ予選を自動通過する2位以内の確保が難しくなるオーストラリアは、
目の色を変えて勝ち点3を奪いにくる。対して日本は最終予選残り2試合で勝ち点1
以上を取ればよく、連敗しても他カードの結果によっては突破が決まる可能性がある。

でもW杯予選は何が起こるかわからない。我々はドーハの悲劇という教訓も得て
いる。オーストラリア戦は何が何でも勝ちにいく。ホームで決める。これはアルベル
ト・ザッケローニ、そしてメンバー全員がその気持ちで一致している。
ならば、だ。
窮地に立たされて必死にやってくるオーストラリア相手に何が大事になってくるか。
大雑把に言えば、オーストラリアの気迫に負けない気迫で戦うことである。
ブルガリア戦はあくまで親善試合。ここで100%の力を見せてほしい、などと言う
つもりはない。気持ちの余裕があることも、むしろいいこと。ただ選手たちの心の
どこかに、「W杯をほぼ手中に収めている」という思いがなかったか。そんな心の
隙がなかったか――。

■ヨルダン戦でも露呈したセットプレーの課題が再び。
たとえば前半3分、FKで先制点を許してしまう場面。
ブレ球の鋭いキックに対して川島はパンチングで弾き飛ばそうとする選択をしたが、
雨に濡れたボールを考えればキャッチングの体勢でボールを下に落とすイメージの
方が無難だったのかもしれない。そんなことは経験のある川島にしてみれば百も
承知だろうし、最初のシュートという難しさもあった。だが、川島ならばここは絶対に
止めてほしかった。危険な場所でファウルしないでくれよ、と周りに睨みを利かせ
ながらハッパをかける意味でも……。
(「日本代表、2014年ブラジルへ」二宮寿朗=文)
つづく
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130531-00000002-number-socc


続きを読む

【A代表】ザック監督怒った!「ハングリーさがない!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノφ ★ 2013/06/01(土) 11:00:56.72 ID:???0



ザック監督怒った!「ハングリーさがない」

普段は温厚なイタリア紳士が珍しく声を荒らげた。
ブルガリア戦から一夜明けた31日、アルベルト・ザッケローニ監督(60)が
DF長友との会談の中で、チームに対して強い口調で求めていたことが分かった。

「ハングリーさがない! 負けている時間帯に後ろでボールを回す光景は、絶対に
あってはならない。リスクを冒して前を向かないとダメだ!!」試合中、試合後と何度も
激高したという。DF内田も「あまり見たことがない」と驚く剣幕で、セットプレーでの
3戦連続失点などの課題以上に、気迫、積極性を欠く姿を問題視した。

監督の言葉に選手も刺激を受けた。FW香川は「個人の判断で、もっとやらないと
いけない」と、ときには戦術の殻を破ることも必要と吐露。
「次はやらなきゃいけない。それ以上はない」と勝利への執念をみせた。

前夜は食事会場の各テーブルで選手たちが反省点を議論。MF長谷部主将は
「必要があれば当然する」と“決起集会”開催も示唆した。W杯切符は引き分けでも
OKだが、指揮官の“愛のムチ”を受け、視線は白星だけに定まった。 

http://www.sanspo.com/soccer/news/20130601/jpn13060103520000-n1.html


続きを読む

【親善試合】日本×ブルガリアの平均視聴率は20.3%(関東)

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 五十京φ ★ 2013/05/31(金) 13:06:50.93 ID:???0
30日夜に日本テレビ系が中継した国際親善試合、キリン・チャレンジカップ
日本-ブルガリア戦の平均視聴率は、関東地区で20・3%、関西地区で15・0%
だったことが31日、ビデオリサーチの調べで分かった。

瞬間最高視聴率は関東で27・1%、関西で18・9%だった。日本は0-2で敗れた。

[2013年5月31日11時41分]
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20130531-1135708.html


続きを読む

【A代表】吉田が異例のブーイング要請「アイドル歌手のライブじゃないんだから」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 五十京φ ★ 2013/05/31(金) 14:03:20.81 ID:???0



◆キリンチャレンジ杯2013 日本0―2ブルガリア(30日、愛知・豊田スタジアム)
ザック流3―4―3は、またもや消化不良に終わった。
アルベルト・ザッケローニ監督(60)が前半から試したオプションは機能せず、
後半からは従来の4バックにチェンジ。通算5度目のテストでも向上が見られず、
次戦のオーストラリア戦で使うことは難しくなった。 ふがいない試合内容に、
DF吉田麻也(24)=サウサンプトン=はサポーターに異例のブーイング要請を出した。

うれしいはずの拍手に、吉田は違和感を覚えた。昨年2月29日のW杯アジア3次予選・
ウズベキスタン戦(0●1)に続く豊田スタジアムでの連敗。
「ホームでの完封負けは、率直に言ってあり得ない。愛知、東海のファンに申し訳ない」。
名古屋は中学から約9年間を過ごした第二の故郷。度重なる黒星を失態ととらえた。

「アイドル歌手のライブじゃないんだから、さすがにブーイングがあってもいい。
ホームで0―2の負けは、普通なら(ブーイングは)起こりうる。それが文化でしょう」

自虐的なコメントは反省の裏返しだ。開始3分、自身のファウルで与えた直接FKから
先制点を献上した。「無駄なファウルが続いている。課題のセットプレーでやられたのも
ふに落ちない。改善しないといけないのは明確だ」。
オーストラリア戦の切り札として試した3―4―3システムも不発。
「3バックは攻守にちぐはぐさがあった」と振り返り、反省すべき試合で温かい雰囲気に
包まれ、戸惑いを隠せなかった。

オーストラリア戦まで中4日。修正のための時間は少ないが、切り替えて対応するしかない。
プレミアリーグで1年間鍛えた空中戦の強さは、試合の明暗を分ける要素にもなる。
「集中してやっていく。一番優先することはW杯出場を決めること」。次戦で決めるには
引き分け以上が必要。内容を問われる前哨戦が終わった。大一番は、結果が問われる。

スポーツ報知 2013年05月31日08時05分
http://news.livedoor.com/article/detail/7723073/


続きを読む

【A代表】日本×ブルガリア 浅田真樹、杉山茂樹、飯尾篤史による選手採点

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 落花流水ρ ★ 2013/05/31(金) 01:32:46.17 ID:???0



日本、ブルガリアに完敗。出場した日本人選手全員を採点する
Web Sportiva 2013年5月30日(木)配信

キリンチャレンジ杯、日本対ブルガリア戦。
日本はフリーキックとオウンゴールで失点し、0-2で敗れた。
この試合に出場した日本の選手を、サッカーライター3氏が採点した(採点は10点満点)。

■3-4-3は機能せず。後半もゴールの可能性は低かった――浅田真樹
前半は3-4-3が機能せず。まだ選手が手探りの状態でプレイしている印象が強かった。
ボールの奪いどころが定まらず、次第に後退してリズムを悪くした。後半はいつもの
4-2-3-1に変えて、いくらかリズムを取り戻したが、攻撃が中央に偏るばかりで、
ゴールの可能性は低かった。完敗である。

GK 川島永嗣 4.5
DF 吉田麻也 5
  (清武弘嗣)5.5 
   栗原勇蔵 5
   今野泰幸 5
MF 内田篤人 5.5
  (酒井宏樹)5
   長谷部誠 4.5
  (細貝萌) 採点なし
   遠藤保仁 4.5
   駒野友一 5.5
  (長友佑都)5 
FW 乾貴士  4.5
  (中村憲剛)5
   前田遼一 5
  (ハーフナー・マイク) 4.5
   香川真司 4.5

>>2につづきます。

□Web Sportiva
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2013/05/30/post_383/


続きを読む

【A代表】香川、ブルガリア戦について「前半はいい形の場面もあった」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ポポポポーンφ ★ 2013/05/30(木) 22:28:01.60 ID:???O



[5.30 キリンチャレンジ杯 日本0-2ブルガリア 豊田]

30日に行われたキリンチャレンジ杯のブルガリア代表戦で日本代表は0-2で敗れた。
前半3分にFKを直接決められ失点した日本は、後半26分にもセットプレーから
MF長谷部誠のオウンゴールによって失点。
来月4日のW杯最終予選・オーストラリア戦に向け不安を残した。

スタートから初めて3-4-3のシステムを採用したこの日のザックジャパン。
前半3分にセットプレーから失点したが、厚みのある攻撃で、ブルガリアゴールに迫る
場面も作った。MF香川真司も「前半はいい形が作れていた場面もあった」と手ごたえを
口にした。ただ勢いをつけたかった前哨戦を無得点で終えてしまったことも事実。
「結果として負けたことが悔しい。いい形が作れても、ゴールが取れないと意味がない。
やっぱり最終予選はゴールが必要になってくると思う」と唇を噛んだ。

http://web.gekisaka.jp/395236_119537_fl


続きを読む

【試合結果】国際親善試合 日本×ブルガリアの結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★ 2013/05/30(木) 21:16:01.18 ID:???0



KIRIN CHALLENGE CUP 2013

 日本 0-2 ブルガリア  [豊田スタジアム]
0-1 マノレフ(前3分)
0-2 オウンゴール(長谷部)(後25分)

◆ 日本  ザッケローニ監督
GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
DF 15 今野泰幸(ガンバ大阪)
   16 栗原勇蔵(横浜F・マリノス)
   22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド) → 8 清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ)(後0分)
MF 3 駒野友一(ジュビロ磐田) → 5 長友佑都(インテル/イタリア)(後0分)
   6 内田篤人(シャルケ/ドイツ) → 21 酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)(後0分)
   7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
   17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap) → 13 細貝萌(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)(後35分)
FW 10 香川真司(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
   18 前田遼一(ジュビロ磐田) → 11 ハーフナー・マイク(フィテッセ/オランダ)(後0分)
   19 乾貴士(フランクフルト/ドイツ) → 14 中村憲剛(川崎フロンターレ)(後24分)

http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/japan/jpn_20130530_01/

KIRIN LOVES SOCCER:http://www.kirinholdings.co.jp/csr/soccer/


続きを読む

【A代表】長谷部「ブルガリアはおそらくオーストラリアよりいいチーム」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 五十京φ ★ 2013/05/29(水) 23:23:56.10 ID:???0



日本代表は29日、翌日に行なわれるキリンチャレンジカップ2013・
ブルガリア戦(愛知・豊田スタジアム)に向けた最終調整を行なった。
以下、MF長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)のコメント。

●長谷部誠コメント(抜粋)

「オーストラリア戦が本番なので、明日はチームとしてどういう形でやるか
分からないですけど、代表をもう一度、実戦で試せるのは本番前に大事だと
思いますし、すごく重要な試合だと思います」

Q:ブルガリアもオーストラリアも体格的には日本より恵まれているが?
「どうしても体格的に向こうの方が大きかったりっていうのがあると思うので、
これから先も、そういう中でいかに自由にヘディングをさせないかという、
体を少しでも当てて体勢を崩させていい形でヘディングさせないとか、
そういう基本的なところをセットプレーでは詰めていきたいです」

Q:過去にオーストラリアとやった時は蹴り込まれることが多かったが、
そこを気を付けることで0に抑えられれば切符は取れる?
「相手どうこう言う前に自分たちのサッカーをやりたいっていうのはあるし、
ホームだし勝って決めるっていう強い気持ちもある。ただ、そういう中で
オーストラリアも負けられない。ロングボールを多用してきてやってくると思うので、
競り合いプラス、セカンドボールなどの意識は高めないといけない。そういう意味で
明日の試合はブルガリアはそんなにロングキックを蹴ってこないけど、
すごくいいチームで、おそらくオーストラリアよりいいチームだなと思います」

全文はこちらで
ISM 5月29日(水)22時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130529-00000020-ism-socc


続きを読む

【A代表】長谷部「ブルガリア戦で3-4-3をやるかもしれない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ぴぃとφ ★ 2013/05/28(火) 20:40:49.71 ID:???0



日本代表練習

小雨の中、公開された練習の冒頭で選手は3―4―3の陣形でボールを動かした。
非公開となってからも、そのままの布陣で連係を確かめたという。

ザッケローニ監督が就任当初、意欲的に取り組んでいたサイド攻撃を重視する布陣。
実戦では一昨年のW杯3次予選の北朝鮮戦などで試したが、最近は4―5―1の
布陣を変えずに戦ってきた。

久々に3―4―3に取り組んだ主将の長谷部(ウォルフスブルク)は
「2、3日の合宿では時間的に難しいけど、今回は1カ月くらい集まれるので、
やっているのでは。これだけ練習でやっているのなら、ブルガリア戦でやるかもしれない」
と話した。

[ 2013年5月28日 19:45 ]

ソース:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/05/28/kiji/K20130528005897750.html
スポニチ Sponichi Annex:http://www.sponichi.co.jp/


続きを読む

【A代表】本田不在も覚悟するザック「それも考えて東の名前がある」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 落花流水ρ ★ 2013/05/23(木) 18:56:05.96 ID:???0



本田不在も覚悟するザック、「それも考えて東の名前がある」
ゲキサカ 2013年5月23日(木)16時7分配信

日本サッカー協会は23日、キリンチャレンジ杯・ブルガリア戦(30日、豊田ス)、
W杯アジア最終予選・オーストラリア戦(6月4日、埼玉)に臨む日本代表メンバー
26人を発表し、FW工藤壮人(柏)、FW東慶悟(F東京)がA代表に初選出された。

東は11年8月に札幌で行われた代表候補合宿にも招集されていたが、
日本代表は初選出。所属するF東京でトップ下を任されている東について
アルベルト・ザッケローニ監督は「ユーティリティーなプレイヤーで、セカンドトップ、
トップ下、サイドでプレーできると思う。大宮ではセカンドトップでプレーしているのを
見ていたが、現在のトップ下が彼のポジションなのかなと思っている」と指摘した。

ザックジャパンのトップ下と言えばMF本田圭佑(CSKAモスクワ)が絶対的な地位を
築いているが、その本田は現時点で負傷離脱しているうえに、6月1日にロシア杯
決勝を控えるため、オーストラリア戦前日の3日に合流する強行日程となる。

本田の状態について「順調に回復し、完治に向かっていると聞いているが、
まだ完治していないとも聞いている」と説明したザッケローニ監督。
「ケガをしてからの時間、リハビリの時間を考慮したうえでオーストラリア戦には
間に合うと判断した」。メンバー発表の時点で負傷離脱している選手の選出は
異例だが、それだけ本田が重要な選手であることの裏返しでもある。

とはいえ、たとえ故障から復帰し、ロシア杯決勝に出場できたとしても、ロシアから
日本に移動して中2日で迎えるオーストラリア戦に万全な状態で臨めるかどうかは微妙だ。
「コンディションも含めてメンバーを考えないといけない。そういうことも考えて、
東の名前が26人に入っているのも事実」。
本田不在の状況も考慮に入れての東の招集であることを明かしていた。

□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130523-01119198-gekisaka-socc


続きを読む
お知らせ



ただいま、一時的にコメント欄を承認制にしております




最新サッカー雑誌




ナンバー
2014年 3/27号





月刊フットボリスタ
2014年 04月号





サッカーダイジェスト
2014年 3/25号





ワールドサッカーダイジェスト
2014年 3/20号





サッカークリニック
2014年 04月号





ブラジルW杯出場32カ国
戦術&キープレイヤー
完全ガイド





サッカーマガジンZONE
2014年 04月号





サッカーダイジェスト増刊
日本代表GS展望&ガイド





サッカーダイジェスト増刊
ブラジルW杯展望&ガイド


スポンサードリンク







最新コメント
最新画像(クリックで記事へ)
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【試合結果】アルガルベ杯 なでしこ日本、アメリカと1-1ドロー!
  • 【セリエA】インテル、マンU・DFヴィディッチとの契約合意を発表
日本代表を100%堪能!
タグクラウド
ツイッター・RSS
記事検索
お世話になっているサイト様
Amazon.co.jp




長友佑都体幹トレーニング20





我思う、ゆえに我蹴る。
アンドレア・ピルロ自伝





Amazon.co.jp限定版
情熱を貫く
大久保嘉人自伝





日本代表
ユニフォーム/2014





ブラジルW杯
対戦国シミュレーション分析





欧州サッカー批評(9)





モウリーニョvsレアルマドリー
「三年戦争」





独白
レイモン・ドメネク自伝





サッカー批評(66)





[DVD]日本代表激闘録
2014W杯アジア地区最終予選





本田圭佑ユニフォーム
ACミラン/13-14





香川真司ユニフォーム
マンチェスターU/13-14





内田篤人ユニフォーム
シャルケ/12-14(継続)





ウィニングイレブン2014





FIFA 14
ワールドクラス サッカー





サカつく
プロサッカークラブをつくろう!


QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文







  • ライブドアブログ