欧州サッカー速報

日本代表選手を中心に欧州サッカーの情報をまとめています

デイビッド・モイーズ

【プレミア】英紙記者「モイーズはなぜ香川を拒絶するのか、チームには創造性が必要なのに」

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ジェリー大尉φ ★ 2014/02/11(火) 07:31:42.54 ID:???0
英紙コラムでモイーズ監督を批判「なぜ香川を拒絶するのか」

最下位フルハムとの引き分けを受けて、9日付の英紙ガーディアン(電子版)は
「モイーズが“最悪だ”と認めた」と報道。
10日付のミラー紙のマクドネル記者はコラムで
「チームには創造性が必要なのに、なぜモイーズ監督は香川の起用を拒絶するのか。
香川の考えと、チームのスタイルが合っていないからとしか考えられない」と記した。

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/02/11/kiji/K20140211007560620.html

続きを読む

【プレミア】マンUモイーズ監督、1億ポンドの補強リスト提出!ポグバ、ビダルらが候補

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ジェリー大尉φ ★ 2014/02/10(月) 18:44:48.08 ID:???0
マンU監督169億分の選手獲得リスト提出

マンチェスターUのデービッド・モイズ監督(50)が、
1億ポンド(約169億円)分の選手獲得リストをオーナーに提出したと、
10日付の英紙デーリーメールの電子版が独占で報じた。
リストのトップ候補には、2人で6000万ポンド(約101億円)相当の
ユベントスMFポグバ(20)とビダル(26)だという。
また、DFの若返りを考えており、サウサンプトンのイングランド人サイドバックの
ショー(18)や、アヤックスのオランダ代表センターバックのフェルトマン(22)も
リストアップしている。
FWでは、スペイン国籍を習得したAマドリードのジエゴコスタ(25)の名前も
挙がっているという。

日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140210-1255797.html

続きを読む

【プレミア】「戦術が単純」「質がない」マンU元首脳陣がモイーズ批判

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: ぽてぽんφ ★ 2014/02/10(月) 20:43:04.66 ID:???0
日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは9日、
プレミアリーグ第25節で最下位フルアムとホームで対戦し、2-2で引き分けた。
同試合後、マンU前体制でアレックス・ファーガソン氏の右腕として昨シーズンの
リーグ優勝に貢献した前助監督のマイク・フェラン氏と、昨年12月にフルアムの監督に
就任した前マンUコーチのレネ・メウレンステーン氏がこぞって現体制を批判した。

プレミアリーグの公式記録を管理する統計会社オプタによると、
タッチ数を基に割り出した各選手の平均的プレー位置では、フルアムのワントップ以外が
主に自陣でプレーしていたことが明らかとなり、守ってカウンターを仕掛ける、という戦術が
引き分けという好結果につながったことを如実に示していた。

スタッツを見ると、マンUがいかに苦しんだかが容易に分かる。
シュート数31本-6本、ボール支配率75%-25%、パス数649本-216本、
タッチ数904回-435回、 クロス数81本-4本。
クロス81本は、統計会社オプタが2006年から公式記録を付け始めて以来、
プレミアリーグ最多数となったが、味方に繋がった回数は18本のみと、精度に欠けた。

奇しくもフルアムの監督は、昨シーズンまでマンUにコーチとして在籍したオランダ人監督の
レネ・メウレンステーン氏。同氏はデイヴィッド・モイーズ氏のマンU監督就任と同時に、
追い出される形でクラブを去った。
メウレンステーン氏は試合後、モイーズ監督へ恨みをぶつけるかのように
不敵な笑みを浮かべ、次のように述べた。
「相手の戦術は単純だった。サイドから何度もクロスを放り込んできたが、
我々は上手く守った。組織的に戦えば、サイドからのクロスは簡単に守れる」
「(今シーズンの)オールド・トラフォードで結果を築いたチームは、戦術を変えて挑み、
ユナイテッドの弱みを考えて戦った。我々を見ても分かる通り、相手はかなり苦しんでいた。
彼らにはいくつか問題がある」

一方、試合をライブで放映したスカイスポーツは、メウレンステーン氏と同様、
ファーガソン氏の退任と共にマンU助監督の座を退いたマイク・フェラン氏を招き、
試合を総括した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-00167759-soccerk-socc

続きを読む

【プレミア】英紙記者「エバートンはモイーズ抜きで成長し、マンUはモイーズによって退化した」

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/12/07(土) 04:00:00.20 ID:???0
「エバートンはモイーズ抜きで成長し、ユナイテッドはモイーズによって退化した」
イギリス紙、ガーディアン、ダニエル・テイラー記者

「(エバートンの)マルティネス監督は、モイーズ監督がエバートン時代に
出来なかったことを成し遂げた」イギリスメディア、BBC、フィル・マクナルティ記者
「誰がモイーズを必要としているんだ…」 元イングランド代表ジョーイ・バートン
(全てTwitterから引用)

マンチェスター・ユナイテッドは、エバートンに1-0で敗れた。
この日もトップ下で先発出場を果たした香川は、ユナイテッドの攻撃にリズムを
もたらすものの、58分という早すぎる時間帯で交代しピッチを去る。しかしこの後、
潤滑油を失ったユナイテッドは、効果的な攻撃ができなくなってしまった。

このホームでの敗戦の後、あらゆるメディアがデイヴィッド・モイーズ監督を批判した。
それもそのはず、モイーズ監督にしては珍しく早い時間帯に動いたが、それが原因で
負けてしまったからだ。

ではなぜモイーズ監督は、香川を下げるという采配をとってしまい、
それが敗戦に繋がってしまったのだろうか。
モイーズの監督の意図と機能しなかった理由
モイーズ監督は、58分に香川を下げたのと同時に、ラファエルも下げ、
ドリブルで違いを作るナニとアドナン・ヤヌザイを投入した。ラファエルが抜けた
右サイドバックの位置に、元々右ウイングだったバレンシアが入り、右ウイングに
ヤヌザイ、左ウイングにナニが入った。そして前線の2枚はダニー・ウェルベックと
ウェイン・ルーニーという構成だ。

この交代の意図は、
「サイドはウイングとサイドバックだけ、もしくはウイングの個の力で崩し、
残りの選手はペナルティボックスに飛び込め」というものだったのだろう。

結果、香川がプレーしていた時間帯には、パスによる連携が多かったが、
ナニとヤヌザイが入って以降はドリブルによる仕掛けが増える。
ただし、エバートンの集中した守りもあり、ドリブル突破からの効果的なクロスを
多くいれることが出来なかった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131205-00010004-footballc-socc

2: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/12/07(土) 04:01:11.67 ID:???0
そうしたことで、前半には見られた効果的なペナルティボックス侵入が減っていき、
攻撃のよいリズムを損なう原因となってしまった。

この日に関してモイーズ監督の攻撃面で変化させようとする試みは
うまくはまらなかったのだ。

そして、停滞感がピッチ上で漂いはじめた86分、モイーズ監督によって
右サイドバックに変えられてしまったバレンシアのミスもあり、ユナイテッドは
エバートンに試合終盤の先制点を許す。

元々バレンシアはサイドバックの選手ではないため、
守備の場面でボールウォッチャーになり、ピンチの芽になることが過去何度もあった。
この日もその悪癖が出てしまい、ボックスの中でルカクによって放たれた強引な
シュートは、バレンシアの目の前まで流れてくるが、反応せず流そうとする。
すると、バレンシアの死角から飛び出てきたエバートンの左サイドバック、
ブライアン・オビエドが反応しゴールに流し込んだ。

こうして、モイーズ監督の采配は、攻撃面で違いをもたらすことができず、
むしろ失点の原因となってしまった。

批判を黙らすために次戦の勝利は必須、香川のリズム創出が鍵

もちろんこれは結果論だ。もしかすると、この采配によって勝利する可能性も、
もちろんあった。

しかし、監督業というのは結果が全て。

結果を残せなかった以上、香川を下げた判断はモイーズ監督の采配ミスと
言わざるを得ない。ホームで手痛い敗戦を喫したので、しばらくモイーズ監督への
批判がやむことはないだろう。

今週末、ユナイテッドは、ホームで好調ニューカッスルと対戦する。
チームの核ルーニーは累積警告で欠場、ロビン・ファン・ペルシーも怪我から
復帰できるのか微妙。よって香川はトップ下での先発出場が濃厚だ。

現状、チームを取り巻く雰囲気はよくはないはず。
そんな中、決定的なプレーでチームを救えば、夢の劇場オールド・トラッフォードで
香川はヒーローだ。現状のよくないチーム状況は、香川にとってさらに自身の地位を
向上させるチャンスでもある。今週末の試合が香川にとっても重要な一戦になることは
間違いない。

香川が出れば、ユナイテッドの攻撃のリズムがよくなるのは
過去の試合をみても明らかだ。今週末こそ、味方の得点を演出しつつ、
自身もゴールを決めて、約75,000人の観客からの喝采の中で、笑みをこぼす姿を
見てみたいものだ。
おわり

続きを読む

【プレミア】モイーズ監督、公式会見で香川の状態について言及

このエントリーをはてなブックマークに追加



576: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/12/06(金) 23:15:30.39 ID:9AUNYqBm0
公式Twitterでモイーズのコメント来たな



続きを読む

【プレミア】マンUモイーズ監督「ルーニーに休息は必要ない」

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/12/01(日) 03:44:49.60 ID:???0
マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督は、
休みなくプレーを続けるFWウェイン・ルーニーについて、現時点では休養は
必要ないと考えている。

シーズン序盤に低調だったユナイテッドの中でも気を吐いていたルーニーは、
ほとんどの試合に先発しながら好調を維持。5-0で大勝した27日の
チャンピオンズリーグのレヴァークーゼン戦でも4点に絡む活躍を見せた。

11月に行われたイングランド代表の2試合にも先発し、休養も必要ではないかと
見られるルーニーだが、モイーズ監督に不安はないようだ。イギリス複数メディアが
指揮官のコメントを伝えた。

「彼のことを気にしなければならないときも来るだろう。今のところ彼は休息を
必要とはしていないが、サインがあれば見逃さないつもりだ。サインを見つければ
おそらく休ませようとするだろうが、今すぐは必要のないことだ」

「ほかのクラブを見ると、選手たちを継続的にプレーさせている。
ユナイテッドには選手層があるので、チームをローテーションすることができる。
我々にはほかの選択肢もある」

プレーを続けることがコンディションと調子の維持につながるとモイーズ監督は主張する。

「彼は試合を重ねていく中で良くなり続けていく選手だ。ほかの選手たちのように
悪い影響はないように見える。彼がうまくやり続けている限りはプレーを続けさせたいと
思っている。彼が続けていれば、何も心配する必要はない」

ユナイテッドは日曜日に行われるプレミアリーグ第13節の試合でトッテナムの
ホームに乗り込む。この試合でもルーニーは先発に起用されるのではないかと
予想されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000018-goal-socc

続きを読む

【プレミア】ダービー完敗のモイーズ監督「我々の日程では、どんな監督でも難しかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/09/23(月) 11:42:23.97 ID:???i
ルーニーを称賛、ビッグマッチで勝てていないことには…

マンチェスター・ユナイテッドは22日、プレミアリーグ第5節で
マンチェスター・シティと対戦し、敵地でのダービーで1-4と完敗した。
デイビッド・モイーズ監督は、選手たちの今後の奮起に期待していると話している。

序盤からシティに試合を支配されたユナイテッドは、前半にFWセルヒオ・アグエロと
MFヤヤ・トゥーレのゴールでリードを許すと、後半も立ち上がりからアグエロ、
MFサミル・ナスリと立て続けに失点し、万事休す。終盤にFWウェイン・ルーニーが
1点を返すのみに終わり、ダービーで完敗した。

イギリス『BBC』は、エヴァートン時代に11年間リヴァプールとのダービーで勝てなかった
モイーズ監督が、次のように話したと伝えている。

「選手たちには、私が彼らにどんな返答を期待しているかを伝えた。
どの監督にも悪い日や悪い結果はあり得る。私も例外ではない。
エヴァートンでも何度もあった。こういった敗北で苦しんだことはないと思う」

試合について、モイーズ監督は次のように振り返っている。

「我々はうまく試合を始められなかった。良いパフォーマンスができず、残念だ。
ミッドウィークのチャンピオンズリーグでレヴァークーゼンを相手に良い結果を
残していたところだからね。特に前半は出遅れた。だが、これは一つの試合だ。
これから試合はたくさんある。修正するための時間もね」

ユナイテッドは試合前にFWロビン・ファン・ペルシがそけい部の負傷で離脱。
だがモイーズ監督は、ルーニーが素晴らしかったと話している。

「ロビンの離脱は我々にとって大きいが、ルーニーがピッチでのベストプレーヤー
だったと思う。彼は敗者に値しなかった。素晴らしかったよ。私がずっと見てきた
ルーニーに戻った」

ホームでのチェルシー戦では引き分け、アウェーでのリヴァプール戦、
シティ戦を落とすなど、ユナイテッドは序盤戦のビッグマッチで勝つことができていない。

「こういう試合でもっと勝ちたかったね。勝たなければいけなかった。
だができれば、もう少ししてから対戦したかったよ。選手たちやクラブの状況を
もっと理解していただろうからね。我々のような日程であれば、どんな監督であっても
難しかったと思う」

http://www.goal.com/jp/news/74/イングランド/2013/09/23/4282255/ダービー完敗のモイーズ-奮起に期待

続きを読む
お知らせ



ただいま、一時的にコメント欄を承認制にしております




最新サッカー雑誌




ナンバー
2014年 3/27号





月刊フットボリスタ
2014年 04月号





サッカーダイジェスト
2014年 3/25号





ワールドサッカーダイジェスト
2014年 3/20号





サッカークリニック
2014年 04月号





ブラジルW杯出場32カ国
戦術&キープレイヤー
完全ガイド





サッカーマガジンZONE
2014年 04月号





サッカーダイジェスト増刊
日本代表GS展望&ガイド





サッカーダイジェスト増刊
ブラジルW杯展望&ガイド


スポンサードリンク







最新コメント
最新画像(クリックで記事へ)
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【ブラジルW杯】イタリア代表ら、新ユニフォームを発表
  • 【試合結果】アルガルベ杯 なでしこ日本、アメリカと1-1ドロー!
  • 【セリエA】インテル、マンU・DFヴィディッチとの契約合意を発表
日本代表を100%堪能!
タグクラウド
ツイッター・RSS
記事検索
お世話になっているサイト様
Amazon.co.jp




長友佑都体幹トレーニング20





我思う、ゆえに我蹴る。
アンドレア・ピルロ自伝





Amazon.co.jp限定版
情熱を貫く
大久保嘉人自伝





日本代表
ユニフォーム/2014





ブラジルW杯
対戦国シミュレーション分析





欧州サッカー批評(9)





モウリーニョvsレアルマドリー
「三年戦争」





独白
レイモン・ドメネク自伝





サッカー批評(66)





[DVD]日本代表激闘録
2014W杯アジア地区最終予選





本田圭佑ユニフォーム
ACミラン/13-14





香川真司ユニフォーム
マンチェスターU/13-14





内田篤人ユニフォーム
シャルケ/12-14(継続)





ウィニングイレブン2014





FIFA 14
ワールドクラス サッカー





サカつく
プロサッカークラブをつくろう!


QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文







  • ライブドアブログ