1: 落花流水ρ ★ 2013/06/25(火) 09:09:11.58 ID:???0



ブラジルメディアがコンフェデの日本代表を総評
「現状ではW杯で上位には食い込めない」と厳しい意見も
フットボールチャンネル 2013年6月25日(火)1時5分配信

■スポーツ紙「ランセ!」“残り58分で4失点は伝統国ではありえない”

国内最大のスポーツ紙「ランセ!」のロドリゴ・セルケイラ記者は、
「組織力に優れ、戦術的にも良く訓練されている日本を高く評価していただけに、
結果とプレー内容の両方で失望した」と肩をすくめる。

「現在の日本の最大の問題点が3試合で9失点を喫した守備陣にあるのは明らか。
右SB内田はブラジル戦でネイマールのドリブル突破を封じるなどまずまずだったが、
吉田、今野の両CBは高さ、強さ、スピードが物足りず、ポジショニングも悪かった。
特に吉田の状況判断の拙さは目を覆うばかり。

左SB長友は明らかにコンディションが悪く、攻守両面で本来のプレーを見せることが
できなかった。
攻撃面では、本田が持ち前のキープ力を発揮し、積極的にシュートを放つ姿勢を見せたが、
彼もコンディションに問題があり、試合の後半になると運動量が落ちてミスも増えていた。

香川も、彼本来の積極的にゴールへ向かうプレーが少なかったし、守備面では彼の
サイドが相手の狙い目となっていた。攻撃陣で最も良かったのが岡崎。傑出した技術が
あるわけではないが、次のプレーを予測する能力とゴールへの嗅覚が優れており、
それが2得点に結びついた」と論評。

「チームとしては、試合運びの拙さが顕著だった。ブラジル戦の前半3分にネイマールに
美しいゴールを決められてゲームプランを崩されたようだが、残り時間が87分もあった
のだから全く言い訳にならない。

イタリア戦は、前半32分までに2点のリードを奪ったわけだから、きちんとリスクマネージメント
をしていたら当然勝っていた試合。残り58分で4失点を奪われて逆転負けを喫する、
というのは伝統国ではありえないこと。

代表選手の多くが欧州でプレーしているにもかかわらずこのような脆さをさらけ出すのは
理解に苦しむ。強豪国とアウェーで対戦するなど、厳しい状況を頻繁に経験して国際経験を
積み重ねる必要があるだろう」と指摘する。

>>2
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130625-00000001-footballc-socc


2: 落花流水ρ ★ 2013/06/25(火) 09:09:19.87 ID:???0
■スポーツ専門チャンネル「TVフォックス」“負けるべくして負けた”

スポーツ専門チャンネル「TVフォックス」で欧州各国リーグの試合のコメンテーターを
務めるロドリゴ・セルケイラは、「大会直前のアジア最終予選イラク戦でザッケローニ
監督が消化試合であるにもかかわらずベテラン遠藤を含む多くのレギュラーを起用して
いるのを見て、その意図を図りかねていた。

案の定、この大会では多くの選手が疲労の蓄積やコンディション不良に苦しんでいた。
レギュラーが不調なら控え選手を起用すればいいわけだが、選手層が薄いことから、
監督はレギュラーに拘泥するしかなかったようだ。

日本の強みは選手の俊敏さ、運動量、テクニック、戦術的従順さにあるわけだが、
これらを発揮するためには選手が万全の体調になければならない。しかし、日本は
あえてコンディションが悪い状態を作り出してブラジルへやってきて、負けるべくして
負けたように思えてならない」と指摘。

「イタリア戦の前半は素晴らしいプレーを見せて地元観衆を熱狂させただけに、
ブラジル戦、メキシコ戦が非常に残念だ。ただ、問題はコンディションだけではない。
両CB、両ボランチ、CFらの個人能力は、世界トップのチームと戦うには不十分。
現在のレギュラー全員が控えに回るくらいに個の力を上げない限り、W杯で上位には
食い込めないだろう」と手厳しい。

3: 落花流水ρ ★ 2013/06/25(火) 09:09:31.48 ID:???0
■インターネット・サイト「テーラ」“我々を喜ばせてくれる潜在能力がある”

大手インターネット・サイト「テーラ」の記者で国際フットボールに詳しいエリッキ・
フローレス記者は、「日本のフットボール関係者は、3戦全敗で得点4、失点9という
現実を直視しなければならない。最も出来が良かったイタリア戦にしても、前半は
高い位置からプレスをかけてイタリアを圧倒したかと思えば、後半は完全に押し込まれ、
あっさり逆転を許してしまった。

試合自体は極めてエキサイティングだったが、日本選手が勤勉なプレス、巧みな
パスワーク、高度なテクニックを発揮した反面、一本調子のプレーリズム、守備陣の
能力不足、試合運びの拙さといった課題をさらけ出した試合だった」と指摘。

「これらの問題を、大会前のコンディションの悪さ、監督の選手起用などだけに
摩り替えるべきではない。クラブの選手育成システム、Jリーグのレベルの停滞といった
根本的な問題を解決しなければ、W杯で日本はグループステージ敗退とベスト16を
繰り返す中堅国のレベルからいつまでたっても抜け出せないだろう」と自説を展開する。

そして最後に、
「君たちもスタンドで肌で感じたと思うが、ブラジル人は日本が大好きなんだ。
勤勉で誠実な日本人移民と高品質の日本製品を通じて、我々は日本人の優秀さ、
モラルの高さ、自己犠牲の精神などに憧れに近い感情を抱いている。

だからこそ、イタリアもメキシコもブラジルにとって大の友好国であるにもかかわらず、
終始、地元観衆は日本をサポートして『ジャポン』(日本)コールを繰り返した。また、
イタリア戦の激闘に酔いしれた。今回は残念な結果に終わったが、これはあくまでも
本番のリハーサル。大切なのは来年のW杯だ。

一年後、日本選手が素晴らしいプレーを連発して大会のセンセーションとなり、
我々を喜ばせてくれることを期待している。それだけの潜在能力を持っていのだから」
と熱いエールを送ってくれた。
<了>


4: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:09:38.91 ID:iWQo1+ma0
正論

5: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:09:53.84 ID:lxUEQVNQ0
はい

6: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:10:21.26 ID:M+dZ+zVsO
しってた

47: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:19:44.64 ID:V2/Bhi6J0
>>3
>そして最後に、「君たちもスタンドで肌で感じたと思うが、ブラジル人は日本が
大好きなんだ。勤勉で誠実な日本人移民と高品質の日本製品を通じて、我々は
日本人の優秀さ、モラルの高さ、自己犠牲の精神などに憧れに近い感情を抱いている。
だからこそ、イタリアもメキシコもブラジルにとって大の友好国であるにもかかわらず、
終始、地元観衆は日本をサポートして『ジャポン』(日本)コールを繰り返した。また、
イタリア戦の激闘に酔いしれた。

はじめて知ったよ。ありがとうブラジル。

66: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:23:02.45 ID:gBMQnpOqO
>>47
移民の先人のおかげ

75: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:23:59.92 ID:V2/Bhi6J0
>>66
日本って本当に先人が凄いだけだよな。
いまの反日マスコミやおれらゆとり(全世代)含めゴミ日本人ばっかりだ。

350: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:07:03.54 ID:etIcCIhM0
>>75
団塊は火炎瓶なげてたしな

368: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:09:14.95 ID:3JnnbTms0
>>75
なに自分はゴミではないと思ってんの?なんか成し遂げたの?お前

374: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:10:11.28 ID:V2/Bhi6J0
>>368
いつ自分も含めてないっていった??

618: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:54:53.98 ID:0D/KqZy80
>>75
日本の先人達の凄さには頭が下がるわ
俺みたいなクズは2chで文句言ってるだけ

106: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:29:08.71 ID:G7QO0ZK30
>>47
移民がいるとはいえ、なんか日本はやたら応援されてるなーと思ったけど、
ただの判官びいきとかじゃなく、ほんとに日本に対して親近感持ってる人が結構いるんだな。
ちょっと最後に感動したぜ。

111: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:30:26.50 ID:SKEotdka0
>>47
移民した人達が苦労して社会的に成功し
評判を築き上げたからね
素晴らしいこと

495: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:32:57.71 ID:DEoaDERc0
>>47
どこぞの移民というか在日はひたすら犯罪ばかりで良いイメージないが、
日本から移民したかたは、色々苦労あるなか頑張ったんだろうな・・・。

25: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:15:29.60 ID:0Cegf7ci0
しかしよく見てるね
さすがブラジルだ

>現在の日本の最大の問題点が3試合で9失点を喫した守備陣にあるのは明らか
>チームとしては、試合運びの拙さが顕著だった。
>日本の強みは選手の俊敏さ、運動量、テクニック、戦術的従順さにあるわけだが、
これらを発揮するためには選手が万全の体調になければならない。しかし、日本はあえて
コンディションが悪い状態を作り出してブラジルへやってきて、負けるべくして負けたように
思えてならない
>両CB、両ボランチ、CFらの個人能力は、世界トップのチームと戦うには不十分

13: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:12:11.12 ID:yZ5CfN270
何も言い返せない
この悔しさは1年後だ

15: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:12:29.11 ID:SGE8iNc+0
メキシコに勝てないんだから頑張ってもベスト16止まり

21: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:13:49.83 ID:7tdxT79v0
まだGL突破が目標だな
組み合わせで一喜一憂する現状

30: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:16:10.63 ID:X9lVn4LF0
応援してくれてただけに申し訳ない

31: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:16:31.11 ID:ryUKNHya0
試合運びの稚拙さ
これに尽きるな
リードしたらグダグダな展開にして試合をぶっ壊すぐらいの勝負強さが欲しい

120: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:31:59.73 ID:EXfhmb8C0
>>31
結局プレーにメリハリ付けんのが下手なんだよな

常に最良のプレーを、自分達のやりたいことをしようって心意気は結構だけど
W杯で上位進出を窺うなら
それを90分の中、引いてはコンペティション内のどこで繰り出すのが最良かって
判断力をチーム全体で磨きつつ共有出来るようにならなあかんよね

139: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:35:58.27 ID:ryUKNHya0
>>120
強い時のアルゼンチンとかイングランドとか90分の中で全力出すのは15分だけで
その間にきっちり点取ってたイメージがある
勝ちに行く戦い方、試合運びを学ばないといけないと思う

144: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:36:57.32 ID:G7QO0ZK30
>>139
相手にボール持たせてその間に休むとかできるんだよな。上手いチームって。
日本は年がら年中全力プレーで20分過ぎるとグダグダになる。

163: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:39:17.66 ID:ryUKNHya0
>>144
Jリーグもそんな感じだし、日本の文化かもね
でもイングランドはプレミアでは客のために80分ぶっ飛ばして残り20分動けないってサッカーだけど代表となると違うからなぁ

470: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:27:40.35 ID:Dw2t139Y0
>>163
日本全体にそういうのが浸透していってほしいけど、とりあえずそういうのを今の代表に教え込めないものかねー
ザックがそれを伝えて、また下の代にも伝われば、たとえザックが負けても未来に繋がる気がする

503: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:33:59.93 ID:EL1OgI+o0
>>470
相手に持たせて休めなんて教えても成立しないよ、必敗の法則になってしまう

日本は相手に持たせると一方的に攻撃されまくるレベルだった
休むなんてとんでもない、攻撃されまくって疲労が激増する

これを打開するのに走って走って走りまくる、つまり労力を厭わないことでカバーしてきた
「技術が上がったから強くなった」のみ強調されやすいが技術のなさを体力でカバーしてきてたのが実態
だから組織で連動でもあったわけだ

なおかつ走らない選手がいると日本のサッカーは脆くなりやすい

562: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:44:16.73 ID:Dw2t139Y0
>>503
ああ、レス続いてたから最後にレスしたけど、別に相手に持たせろって
ことじゃないよ

39: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:17:52.01 ID:KZsGxiBy0
記事読みながら泣いてしまった
来年はがんばってくれ

57: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:21:40.48 ID:JI/iLcbrO
100%の正論で明日が見えない

58: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:21:44.91 ID:AHnJb9ux0
この類の意見が日本のボケ記者には無いのも日本サッカーが進歩しない要因の一つ。
W杯で、勝ち目の無い試合でも都合の良い所だけ上げて持ち上げる一方。

70: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:23:33.37 ID:PJ+JIGwf0
JリーグがACLで勝てない現実を協会はどう考えてんの?
育成システムは常に世界のサッカーのトレンドを見ながらやってんのか疑問
いつまでも同じ育成システム使ってんじゃね?
それからACLで勝てない現実をJヲタがスケジュールだのシナチョンに壊されたくないだの言い訳しすぎ

407: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:15:53.88 ID:4J4YXi9f0
>>70
まさにそれ

「これらの問題を、大会前のコンディションの悪さ、監督の選手起用などだけに摩り替えるべきではない。
クラブの選手育成システム、Jリーグのレベルの停滞といった根本的な問題を解決しなければ、W杯で日本はグループステージ敗退とベスト16を繰り返す中堅国の
レベルからいつまでたっても抜け出せないだろう」と自説を展開する。

Jやユースレベルでもしなきゃいけないことがいっぱいある
戦略レベルの問題が山盛り。選手やザックだけに押し付ける問題じゃない

81: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:24:28.91 ID:SKEotdka0
>>1-2
ロドリゴ・セルケイラって人の分析が的確でヤバい
地上波でもこれくらいのレベルの解説しろよ

84: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:25:00.61 ID:mwVpc/1r0
セルなんとかいう抽象的なブラジル人よりよっぽどわかりやすいな

85: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:25:13.17 ID:ztrvBKHA0
日本のメディアも厳しくかつ愛に溢れた論評を書けるようになってくれ

97: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:27:35.17 ID:Xsw3huWK0
このメディアのレベルの差が今の日本とブラジルの差を正確に表してるわ

99: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:28:08.22 ID:Oc+HPwufO
おざなりに「日本は良いチームだ」とか「香川と本田はワールドクラスだ」ではなくて
これだけきちんと見て分析して批評してもらえる『中堅国』にまでやっと上がってきたってことだ
プロができて20年の国としては異例中の異例の凄いことなんだけどね

107: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:29:30.06 ID:1I8Tsb6u0
>>99
そこで満足はできんだろ

154: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:38:21.05 ID:3I44rprx0
>>107
満足しろとまでは言わないが、身の程というのを知る必要もあると思うよ。

129: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:34:11.35 ID:1I8Tsb6u0
試合運びの下手さというのはずーっとわかってたことだ
本田の代わりがいない遠藤の代わりがいない…何年言われ続け改善しないか
個人頼みで誰がやっても同じサッカースタイルというのができない
w杯上位にいくには代わりがいなきゃ駄目なんだろうよ

142: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:36:51.59 ID:PJlDJprl0
遠藤、長谷部のWボランチでは闘莉王、中澤の上背のあるDFでも守れなかった。
中央の縦ラインが安定しないから本田、内田によるケアが必要になる。
前線で孤立した香川にボールを運ぶ為に前田と岡崎の運動量が必要になり
長友が1.5人分の働きをしなければ機能したい状況が生まれる。
結果的に彼が一番負担を享受することになり怪我が再発したというわけ。
アンカーを置いて、両ウイングに膨大な仕事を要求する南アフリカ仕様
(ただし次回は対策される)に戻すか遠藤、長谷部を諦めるしかない。

これが3試合9失点のブラジル様からの有難いアドバイスであり
Jリーグを見ていれば誰でも分かる答え。

遠藤と今野がJ2にいる理由でもある。

152: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:38:02.54 ID:0Cegf7ci0
>>142
完全に同意。

とくに遠藤は近くに屈強なお守りがいないと何も出来ない選手
クラブではルーカス、代表では本田がいないと何もできん

そこで運動量と展開力、世界を開いてにした経験を持つ東慶悟ですよ

171: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:41:23.00 ID:PsIvtmHK0
>>142
でも遠藤外すと親善の時のようにほれみろボール回らねぇじゃねぇかよ評価でメディア含めザックが叩かれ

187: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:43:40.28 ID:3I44rprx0
>>171
結局ボランチ二人の代わりがいないよねって話に戻ってくるね

164: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:39:18.64 ID:G7QO0ZK30
日本には古武術とか柔道とか、体格のハンディを逆手に取るような技術があるんだから、
サッカーだけやってないでそういうことも勉強してみたらどうか。
デカイやつに押されたり乗られたりしたときの体の使い方とか、柔道なんかやると凄く勉強になるよ。

191: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:44:29.10 ID:/9RC+ANF0
なぜか、褒められてるように感じるw

222: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:49:06.78 ID:8lM6tPpb0
>>191
そう思うのも無理も無い
今までは、日本?まぁ頑張ったよ相手が悪かったな本番では良い結果を残すことに期待してるよ
程度のコメントしか貰えなかったもんな

199: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:45:25.76 ID:/4av6UrUO
なんか守備的にいくべきとか言われるけど
コンフェデの点の取られ方ってもう枚数とか関係ない取られ方じゃん
あれ見てアンカー置けとか言われても何見てたのとしか

214: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:47:31.44 ID:0Cegf7ci0
>>199
CBとボランチの中間地点をバイタルエリアっていうんだけど
ここをでしっかりと制圧しないと守るのは無理
で、日本はCBとボランチの守備に難があるのでバイタルを制圧できない
序盤、前線から積極的にハードワークできてる時間帯はいいんだけどね

逆にブラジルが相手に持たせて休んでいられるのは
バイタルで相手がボール持った瞬間にぶっ潰せるから。
サイドで持たれようがどうってことないよっていう認識。

255: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:54:13.21 ID:TkcaAdLo0
つーか、アンカー置いたら失点は減る可能性あるけど、
攻撃ほとんどできなくなるぞ
ラインを高く保てるはずもなく、ドン引きして放り込みの繰り返し
結局、セカンドボール拾えず押し込まれ、ミドル食らって終戦
という光景が思い浮かぶわw

そもそも、サイドへ追い込むのが今の代表の根幹なのに、
アンカー置いてどーすだって話

267: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:55:56.28 ID:EXfhmb8C0
>>255
アンカー置くなら両インサイドの攻撃参加が殊更重要になるけど
今のガチャさんとベーハセにそれを望むのは酷だよなあ…

282: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 09:57:46.06 ID:NBni/OLR0
しかしよく見てるな
コンフェデに出た甲斐はあったかな
国内だけでなく、海外からも批評されるわけで

297: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:00:12.02 ID:vMqvnjV80
日本にいる評論家どももこれだけ言えればいいのに、
ただ馬鹿の一つ覚えに「監督を変えろ」としか言えない奴か、
批判には一理あっても、韓国の過剰な持ち上げで説得力を失う奴のどっちかだもんな・・・

選手や監督にプロの仕事を求めるなら、
曲がりなりにも金貰って評論してる連中もプロの仕事しろと

320: 名無しさん@恐縮です 2013/06/25(火) 10:03:16.58 ID:RRg0cm0H0
この分析が的確すぎて
スポーツナビのコラムとか恥ずかしくて読めない